一部銀行ATMで手数料が無料のプロミス

SMBCコンシューマーファイナンス株式会社のカードローンサービスとなるプロミスでは、契約後に発行されるカードが三井住友銀行のATMで便利にお得に利用ができるようになっています。

 

通常、提携ATMでの利用は借り入れも返済も手数料がかかり、消費者金融の場合には1万円以下で100円と消費税、1万円超の利用で200円と消費税の負担となります。つまり、1万円を超える金額で借り入れを行い、1万円を超える金額の返済を行ったとすれば往復で400円と消費税の手数料負担が発生し、大きな無駄な出費となってしまうのです。

 

借りれば利息負担が発生するカードローンにおいては、それ以外の余計なコストはなるべくならかけたくないものです。手数料の負担にしても同様で、利息以外に手数料がかかるとなると無駄な出費ばかりが増えてしまいます。

 

その点でプロミスであればプロミスのATM以外に、三井住友銀行のATMで手数料が無料となるため、入りづらいプロミスの自動契約コーナー内にあるプロミスATMを使わなくても手数料がかかりません。三井住友銀行のATMを使う借り入れや返済なら、いちいちカードを覗き込まれない限りはカードローン利用がばれる可能性も低いので、安心して利用ができるのも利点です。